FX初心者さんの為のFX入門ブログです。初心者さんでも分かりやすいように、FXの基礎から口座開設、取引までを女性目線でお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私がFX初心者だった頃は、チャートの見方もあまり分からず
ここまで下げたから、次は上がるでしょう!とポジションを
持っていました。

その結果、FX日記に書いてあるような結果になってしまいました。

これからFXを始めようと考えている、FX初心者さんには
ボリンジャーバンドだけでも、覚えて欲しいと願ってます。


では、今回もボリンジャーバンドについてです。

ここから読まれる方は、
ボリンジャーバンド①、ボリンジャーバンド②を読まれてから
進んで下さいね。


ボリンジャーバンドを使ったアップトレンドのエントリータイミングは
分かりましたか?

色々なチャートを見て、検証してみてくださいね。


今日は、ダウントレンドのエントリータイミングです。

いつものようにチャートを見てみましょう。

        (ヒロセ通商より)
ボリンジャーバンドダウントレンド
(クリックで拡大します)
上から順に ___ +2σ
        ___ +1σ
        ___ 21MA
        ___ -1σ
        ___ -2σ


[FXのエントリータイミングを見つける武器 ボリンジャーバンド③]の続きを読む
スポンサーサイト
前回は、「ボリンジャーバンド」の概要を勉強しましたが、
なんとなくでも分かったでしょうか。

最初は分からなくて当たり前なんです。


私も、自分で使ってみて、検証してみたことで、

そういう事だったのか!とやっと分かったから。


ここから読まれる方は、こちらを読んでから次へ進んで下さいね。


今日は、ボリンジャーバンドを使って、相場の動きを
読むことから、お話していきます。

ではさっそく、昨日のチャートを見てみましょう。

        (ヒロセ通商より)

ボリンジャーバンド
(クリックで拡大します)
上から順に ___ +2σ
        ___ +1σ
        ___ 21MA
        ___ -1σ
        ___ -2σ

FX初心者さんが、FXで利益を上げていくためには
エントリーポイントを見つけることが重要でしたね。


エントリーのタイミングを見つける武器の

1つめは 移動平均線
2つめは MACD でした。


今日は、私がFXのトレードで一番頼りにしている

「ボリンジャーバンド」についてお話します。


ボリンジャーバンド?初めて聞く言葉だと思いますが、

ジョン・ボリンジャーさんという人が、開発したチャートなので、
彼の名前から、そう呼ばれています。

前回から、FXのエントリー(ポジションを持つ)タイミングの見つけ方に
ついてお話しています。

FX初心者さんは、エントリーポイントが分からないと、FXで利益を
上げていくことが難しくなります。

買ったら下がる。
売ったら上がる。

そんなことが、起こるからです。

そうならない為にも、移動平均線線を使ったポイントの見つけ方
必ず覚えて下さいね。


今日は、FXエントリーポイントを見つける2つめの武器

MACD(マック・ディー)について勉強します。


MACDってなに?ですよね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。