FX初心者さんの為のFX入門ブログです。初心者さんでも分かりやすいように、FXの基礎から口座開設、取引までを女性目線でお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回から、FXのエントリー(ポジションを持つ)タイミングの見つけ方に
ついてお話しています。

FX初心者さんは、エントリーポイントが分からないと、FXで利益を
上げていくことが難しくなります。

買ったら下がる。
売ったら上がる。

そんなことが、起こるからです。

そうならない為にも、移動平均線線を使ったポイントの見つけ方
必ず覚えて下さいね。


今日は、FXエントリーポイントを見つける2つめの武器

MACD(マック・ディー)について勉強します。


MACDってなに?ですよね。


MAXDも相場のトレンドの変化を見つける事が得意です。

それでは、MACDとはどんなものなのか、チャートを
見てみましょう!

          (マネーパートナーズより)
MACD.jpg
(クリックで拡大します)
MACDライン  _______
シグナルライン ___

MACDライン先行線シグナルライン遅行線と呼びます。


よ~くチャートを見ると、2本の線が交差していますよね。


そこが、ポイントです!

先行線が遅行線を下から上に抜いた時


「ゴールデンクロス」と呼び「買い」のサインです。


先行線が遅行線を上から下に抜いた時


「デットクロス」と呼び「売り」のサインです。


では、もう一度チャートを見て下さい。


上2/3は、移動平均線が書かれてあるチャートです。

下1/3が、MACDのチャートです。


今まで、1つの画面だったのが、どうやって2つの画面が
くっついているのか、不思議じゃないですか?


私は、とっても不思議でした。


チャートは、自分の好みで色々カスタマイズできるんですよ。

方法もとっても簡単です。

口座開設マニュアルでお伝えする予定です。


でも、どうして、二つ並べる必要があるのでしょうか。


それは、移動平均線だけでは、トレンドの転換点を見つける
ことができても、確実ではないからです。


どういうことかといえば、


移動平均線が「ゴールデンクロス」しているのに、下落したり
「デッドクロス」なのに上昇を続けることもあります。


こういう嘘のシグナルを「ダマシ」と呼びます。


「ダマシ」にあわないようにするために、MACDのようなチャートを
組み合わせているのです。


FX初心者さんは、是非、色々なチャートを見て下さい。

見慣れることで、最初は意味が分からなくても、少しずつ
分かるようになります。


私でもできたのですから、大丈夫ですよ!




クリックして頂くと、励みになります。
よろしくお願いします。m(__)m
人気ブログランキングへにほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
         

コメント
この記事へのコメント
私はテクニカルが苦手なので、ここまで丁寧に説明していただくと助かります^^

先週は体調を崩されたようですが、体調に気をつけて、マイペースで頑張ってください^^
2010/09/15(水) 11:14 | URL | WIN #-[ 編集]
Re: タイトルなし
WINさん こんばんは

おかげさまで、体調も回復しました。

仕事の合間に少しだけトレードしてました。
やっぱり、FXは楽しいですね!

テクニカルは、自分のトレード方法に合ったものを
探すまでが、一苦労かな。

テクニカルを数種類使って、騙しに合わないように
なれば、鬼に金棒(笑)

今日は、私の得意なボリンジャーバンドをアップします。
2010/09/15(水) 21:10 | URL | まこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://only1fx.blog57.fc2.com/tb.php/86-f8835ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。